「Les Leston(レスレストン)」進行中その25

このブログを読んでくださっている皆様、3ヶ月近く更新が滞ってしまい、大変申し訳ございませんでした。
2009年6月19日
久木元さんに現場に来て頂き、カウンターバックの襟サンプルの配列のバランス、袖サンプル用のパイプの取付け位置などを確認頂きました。
そして、奥壁の収納には、スチール製のはしごが設置されました。
les78.jpg
実際に襟のサンプルを置き、バランスを確認しました。袖サンプル用のパイプと金物には、BAR用の足掛けパイプとその金物を使用しています。
les79.jpg
ネクタイ用のバーも設置。店内をぐるっと回っているボーダーに「メジャー」も取付けられました。
les81.jpg
真鍮製の「メジャー」が取付けられたボーダー。
只今のBGM “Spend A Lifetime” Travelling Without Moving/Jamiroquai

2件のコメント

  1. 私なんぞは躯体ができあがったら終わり、なんていう頭があったので、
    内装の方がこれほどまでに詰めておられるとは頭が下がります。
    ボーダー位置もメータ墨ではなく、なにか数字があるのだと思います。
    またお会いできればお話を伺えれば幸いです。

  2. osakaさん、ご無沙汰しております。書き込みありがとうございます!
    クライアントの方の使い勝手と、何より来られるお客さんに理屈抜きで「いい!」と感じてもらえるのが大切と、ディテールと全体のバランスに気を使っています。
    また、お会いしたいですね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。