「京都総合観光案内所」その1

プロジェクトがスタートし、まず京都駅ビル開発のご担当者様と現場確認に行きました。
「予定地はここです。」と示された場所は、
ktic06.jpg
窓しかありません。窓の外には、下の0番線ホームが見えています。
前にも書かせて頂きましたが、この観光案内所は、この0番線ホームの上に新たに建築された「新築」=増築された建物なのです。この許可を頂くまでには、大変な協議を乗り越えて来たと担当の方は仰っていました。
私が参画させて頂いた時には、建築の設計はほぼ終わっており、内部空間の確認からのスタートでした。
ktic04.jpg
まだ何も無い0番線のホーム。ここに増築されました。
ktic05.jpg
窓がエントランスとなる場所です。
竣工後の写真と見比べて頂くと面白いです。
只今のBGM “Up From The Skies” Play The Music Of Jimi Hendrix/Gil Evans Orchestra

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。