飲食|ベトナム料理インドシナの店舗デザイン事例を掲載致しました

飲食店舗デザイン設計事例-ベトナム料理インドシナ淀屋橋オドナ-共用部から見た店舗ファサード全景
ベトナム料理インドシナ オドナ 共用部から見た店舗ファサード全景

私たちが店舗デザインを担当させて頂き、2014年5月大阪淀屋橋の商業施設「淀屋橋odona(オドナ)」に移転オープン致しましたベトナム料理レストラン「インドシナ(Indochina)

「インドシナ」の店舗デザイン設計実績事例写真を、「WORKS」に掲載致しました。

ベトナムの昔の家(おうち)

腰壁のタイル・床のカラフルでかわいいコンクリートタイル・窓のアイアンワーク・いす・テーブル・屋根の瓦など、インドシナの店舗空間に使われている建材や家具のほとんどは、ベトナムで買付、別注製作したものです。
これらは、オーナーの山上さんと私でベトナムに赴き、現地の工場や販売店に直接オーダーしました。
これらが海を渡り、大阪淀屋橋の地下で店舗(レストラン)として再構築され、リアルなベトナムを再現しています。
その空間は、ちょっと昔のベトナムの大きなお家をイメージしてデザインしました。

indochina01.jpg

NEWSに戻る

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です