「カーサ・オレアリア パーチェ」進行中その3

限られたコストの5坪のショップスペース、それでも「素敵」と心に響くデザインにしたい。「高質な発想」で挑むローコスト・ハイデザインへの挑戦です。ヒアリングさせて頂いた内容を余さず落とし込み、そこにJA laboratoryらしさを少々。森尾さんとのメールのやり取りの中で、
「オリーブオイルを初め取り扱う商品は、全て”農産物”です。」
という一文が”鍵”となりました。ラフ案を完成させ、早速、見積を依頼しました。工事は、フランツをお願いしている岩見創工さんにお願いすることになりました。
8月6日、第2日目の打ち合せです。
平面図、各什器のスケッチ、そして手描きのラフパースを提案させて頂きました。森尾さんはすごく気に入って下さった様子。まずはひと安心。そして、肝心の工事見積をお見せしました!
見積の金額は、、、、
伺っていたご予算を少し下回るものです。これは、見積依頼した私たちもびっくりしました。(笑)森尾さんにも、ご安心頂き、什器の使い勝手など、細かい部分の確認へと打ち合せを進めました。
ミッション・クリア!
cop05.jpg
只今のBGM “I’ll Close My Eyes” Blue’s Moods / Blue Mitchell

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。