「カーサ・オレアリア パーチェ」進行中その9

2011年9月12日よりついに現場着工しました。14日、現場チェックとサインの原寸チェックの為、現場へ向かいました。
cop13.jpg
扉・黒ボーダー共、原寸で出力したサインを実際の位置に貼ります。施工の岩見さんにも、ご協力頂きました。
森尾さんにも来て頂き、一緒に確認しました。特に黒ボーダーのメーンのサインは前面歩道からの見え方を歩いて確認しました。メーンサインは2サイズ用意していまして、確認の上、決定しました。
現場の方は、壁・天井のクロスめくりが終わり、床のカーペットタイルも撤去が済んでいます。タイルカーペットの下には、実はまだPタイルがありました。Pタイルのめくりが進んでいます。床は仕上げを剥がしたコンクリート下地のままにし、防塵塗装だけをしてラフな仕上げにします。
cop14.jpg
只今のBGM “I Loves You, Porgy” Porgy & Bess / Miles Davis

2件のコメント

  1. あの日は暑かったですねぇ・・・
    サンダルの跡が今も残っています
    その日焼けの跡を見るたびに
    この日の事をいろいろ思い出します
    とっても楽しかったですね♪(私だけ???)

  2. PACEさん、コメントありがとうございます!
    現場の頃は、毎日真夏のようでしたね。
    現場での確認・検証は、とても楽しいですね。そこで新しい発見もあったりします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。