「千房 心斎橋」進行中その5

2011年7月30日、いよいよ工事も終盤です。
chi_sin14.jpg
ファサードには、サインが付き、自動ドアのサッシもダイノックシートが貼られ、仕上げられました。テント生地も張り替えられました。
chi_sin15.jpg
カウンター上の垂れ壁とカウンターバックの壁には、「菱形」の格子模様が貼られました。
これは、今回のショップのコンセプトとなる意匠です。
chi_sin16.jpg
テーブル席を囲うパーテーションも、同様に「菱形」の格子に囲まれます。
「千房 心斎橋」の空間デザインのコンセプトについて、お話したいと思います。
お好み焼き・鉄板焼きは、「熱い鉄板を囲んで食材を焼き、食する」のが、基本のスタイルです。これは、人類が火を使い始めた頃から続く「食事」のプリミティブなシーンかと思います。
chi_sin17.jpg
「火を囲んで皆で食する」そのシンボルは「炎」です。その「炎」のメラメラ動くイメージを記号化したのが、横長の「赤い菱形」です。
chi_sin18.jpg
「炎」に囲まれて食する。千房でのお食事がより楽しいものになればと願ってデザインしました。
只今のBGM “Pinocchio” Nefertiti / Miles Davis

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。